なつみかんブログ

育休中の3児ママが断捨離、節約、読んだ本、簡単レシピ、育児などについて書いています。

使っているのに捨てるものの基準とは?

使っていないものは捨てるべき。

使っているものでも、捨てたほうがいいものもあります。

その基準とは?

 

 

使っていても捨てるものの基準は、お手入れの大変さ

使っていても捨てるべきものとは、お手入れが大変なものです。

 

どんなものでも、使っていれば多かれ少なかれお手入れは必要ですよね。

ただ飾るだけのものでもほこりを払って掃除しないといけない。

 

掃除したり、磨いたりがめんどくさいな、と思ったら捨てることを考えます。

 

自分が絶対必要だと思うものも、人によって違うのだな、ということを結婚してから知りました。

 

無くても生きていけるものは意外に多いのだと。

 

例えば、我が家のシンクには洗い桶はありませんが、結婚当初は買いました。

実家にはあったので、あるのが当たり前だと思っていたから。

 

無いと食器洗いの時に水がもったいない。

 

でもすぐに断捨離しました。

 

節水効果よりも、洗い桶自体を洗うめんどくささの方が勝ちました。

 

夫に捨てていいかを聞いたら、最初からいらないと思ってたと言われてしまいました(^_^;)

 

▼その他キッチンで捨てたアイテムはこちら。

www.natsumikan-diary.net

 

 

 

スポンジホルダーを断捨離

この前、食器洗いのスポンジホルダーを断捨離しました。


f:id:mame00714:20190812201957j:image

 

シンクに備え付けのスポンジ置き場がありましたが、シンクの掃除のしにくさとスポンジ置き場自体の掃除のしにくさが嫌になって断捨離。

 

代わりにダイソーで買ったスポンジホルダーを使っていました。

蛇口の裏につけて、シンク掃除がしやすい状態にしてありました。


f:id:mame00714:20190812202020j:image

 

でもやっぱり、スポンジホルダーの掃除がめんどくさい。

 

吸盤が剥がれやすくてすぐに片方落ちちゃうのも地味にストレスでした。

 

吸盤の部分も洗いにくいし、つけている場所の下のパッキンの汚れも落ちないし…

 

最近、キッチンのシンクに何も置かない方が増えていますよね。

スポンジも引き出しなどにしまうのだそうです。

 

だからスポンジをシンク横にキッチンペーパーを敷いて、その上に置くようにしてみました。

しっかり絞って水切りして、ペーパーで水分を吸いとれば、シンク下などに収納してもいいかもしれない。

 

そしてそのまま、スポンジホルダーは使わなくなりました。

シンクの横にそのまま立てて乾かせるということに気付いたからです。

 

ホルダーを使わなくても大丈夫なんだ。

使うのが当たり前になっていたから気付きにくかったけど、使わなくても困らないものでした。

 

スポンジホルダーの掃除から解放されたのが嬉しいです(*´∀`)

 

▼断捨離やシンプルライフのヒントがたくさんあるので、いつも参考にしています♪

にほんブログ村テーマ

捨てても、困らなかったもの

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

持たない暮らし

 

まとめ

使っているものでも、管理の手間のかかるものは捨てる。

毎日の家事が少し楽になります。

 

スポンジホルダーを使わずに済む食器洗いスポンジについてもご紹介しました。

良かったら読んでみてくださいね^^

www.natsumikan-diary.net