なつみの子育てシンプル

長女長男次女の3児ママがシンプルライフを目指しています。片付け、節約、読書、簡単レシピ、子供の教育などについて発信中!

修了式に先生に手紙と、フランスで一斉休校9月まで

本日は修了式でした。

やることに賛否はあると思うけど、一年の区切りとして最後に先生に会えたり、クラスの友達に会えて良かったです。

 

修了式に先生に手紙

修了式に先生に手紙

 

娘が、先生に手紙を書いていました。

遊んでくれてありがとう、とか、勉強を教えてくれてありがとう、とか。

 

こんなにべんきょうができるようになったのは先生のおかげ!と書いていて、お世辞なのか本気なのか…

笑ってしまいましたけど(笑)

 

でも、私も昔先生に手紙を書いていた気がする…

今考えるとちょっと恥ずかしいです。

 

娘は2年生なので来年はクラス替え。

たぶん担任も変わると思います。

 

若すぎて最初は大丈夫かな、と感じましたが、とても誠実で、子どもたちから信頼されていました。

 

学校の先生ってクラスにたくさんの生徒がいるのに、一人一人よく見てくれていますよね。

私も連絡帳に一言書けば良かったかな。

 

修了式の終わる時間は10時半だったので、たった2時間ぐらいの一人(+赤ちゃん)時間でしたが、だいぶ落ち着いて過ごせました。

 

子どもたちがいると何かとバタバタしちゃうのですよね。

 

やっばり学校って素晴らしい。

久々に子供たちが元気に集まっている姿を見て、すがすがしい気分になりました。

働くお母さんはもっと大変だろうけど、育休中の専業主婦でもこの臨時休校は辛かったです。

 

とはいえ、今度は春休みが始まるのですけどね。

暖かくなり、感染が落ち着くのをひたすら耐えて待つしかないです( ´△`)


春休みの生活や期間など

 

そういえば通知表は今日いただきました。

臨時休校で学習できなかった部分については観点別の評価ができないということで、/となっていました。

 

フランスでは9月まで休校継続

フランスでは新学期が始まる9月までの休校を検討しているそうです。

7月8月ぐらいは夏休みだろうから、6月いっぱいという感じなのかな?

 

イタリアでも6月ぐらいまで継続予定とのこと。

 

それは親も子もつらい…

何が辛いって友達と遊べないことです。

 

ヨーロッパではオンラインで授業ができる仕組みも多いみたいですね。

だから勉強についてはあまり心配じゃない。

 

体力が落ちること、同年代の子とコミュニケーションが取れないことが不安。

 

そういう点はどう考えるんだろう。

 

今のところ学校での集団感染はないけれど、どのくらい危険なのかが分からないですよね。

他の国でも聞かないし。

学校を休校にすることでどのぐらい感染拡大を防ぐ効果があるのか。

 

学校よりも、通勤電車をなんとかすべき。

この春休みに日本全国民の休みにするとかできないのかな~。

イギリスみたいに、必須ではない店舗とサービスは休業するとかね。

 

ともかく、また2週間は子どもとべったりの春休みになりそうです。

こんなにずーっと一緒にいるのは0歳の時以来なので、来年度の勉強や苦手科目の復習をがんばります!

 

ブログの更新はしばらくお休みしてしまうと思いますが、また遊びに来てくださいね^^

 

人気のブログはこちらから読めます。読んだよの印に下のバナーをどれか1つクリックしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ