なつみの子育てシンプル

長女長男次女の3児ママがシンプルライフを目指しています。片付け、節約、読書、簡単レシピ、子供の教育などについて発信中!

クリスマスツリーはいつ飾る?掃除方法は?

クリスマスツリーを飾り付けしました。

最近は子どもたちが遊びの一つとして準備してくれるので助かります♪

 

クリスマスツリーはいつ飾るのか、決まりなどあるのかなぁと思って調べてみました。

 

クリスマスツリーはいつ飾る?


クリスマスツリーはいつ飾る?掃除方法は?

 

クリスマスの本場ってヨーロッパなんですね。キリスト教だから。

 

ヨーロッパでは、12月25日クリスマスの日の4つ前の日曜日からアドベントと呼ばれるクリスマスの準備期間となります。

最近よく見かけるアドベントカレンダーもこれですね。

 

アドベントの時期になると、クリスマス用品や食材を売るクリスマスマーケットが開催されたりします。

 

クリスマスツリーはそのアドベントの始まりから、飾り始めます。

 

つまり、11月最後か、12月の始めの週。

2019年の今年なら、12月1日の日曜日ですね。

 

でも、我が家では12月に入って、2回目ぐらいの土日に飾ることが多いです。

保育園や街のクリスマスツリーが出てきて、子どもたちが飾りたいって言ってもなるべく引き伸ばす(笑)

 

クリスマスツリーを飾ると一気にクリスマス気分が高まりますが、掃除がね。。。

 

ルンバは使えないだろうなぁー( ´△`)

 

ちなみに、ヨーロッパではクリスマスツリーを新年があけた1月6日ごろまで飾るそうです。キリストが現れた日なんだとかで。

 

でも日本では、クリスマスが終わったらすぐに片付けますね。

その理由は、お正月の準備をするから。

 

しめ縄や門松は、12月26日頃から28日頃までに飾るとよいと言われています。

 

12月29日は「苦が待つ」「苦立て」という事から避けられ、31日は「一夜飾り」と言って神様に大変失礼で縁起が悪いとされているのですね。

 

お正月とクリスマスの飾りが混ざっちゃうのはやっぱり、イマイチですよね。

 

私も片付けるときは早いです。

これも子どもたちがやりたがるので助かる!

 

 

クリスマスツリーの掃除方法は?

クリスマスツリーは約1ヶ月飾るので、実は結構汚れています。

ほこりが溜まりますよね。

 

クリスマスツリーの掃除は、ホコリを落とすのがメイン。

ほこりは上に溜まるので、ひっくり返して振るだけでもきれいになります。

 

大きなツリーでひっくり返せない、という場合はハケなどでホコリを落とせばいいそうですが、すっごく大変そう。

 

クリスマスツリーはコンパクトなほうがいいですね(^_^;)

 

最後の仕上げに掃除機のヘッドをブラシのものにして、ササーッとホコリを吸いとって完了です。

 

ちょっとの手間ですがちゃんとお手入れしてからしまうと、クリスマスツリーも長持ちします。

あ、飾るときにも掃除したほうがいいです!

今回は忘れちゃったけど…

 

クリスマスツリーを飾ったら、そろそろ本気で大掃除をしなきゃ。

 

全っ然進んでいません。9月ごろのやる気はどこいった?

 

人気のブログはこちらから読めます。読んだよの印に下のバナーをどれか1つクリックしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

 

まとめ

クリスマスツリーを飾るのは11月下旬から12月初めがおすすめです。

クリスマスの飾りや、クリスマスソングって気分が上がるので好き。

 

気分を上げて、大掃除もがんばります!