なつみの子育てシンプル

長女長男次女の3児ママがシンプルライフを目指しています。片付け、節約、読書、簡単レシピ、子供の教育などについて発信中!

大根が青いのは食べられる?色を消す方法とは?

大根を切ってみたら青い、ということはありますか?

私はこの前初めて見て驚きました。

 

中の方が青かったので、カビでは無さそうだけど…

青という色が嫌で捨ててしまいました。

 

でも、あとで調べたら食べられるそうなんです。

色を消す方法もお伝えします。

 

 

大根の中が青いのは食べられる

大根を切ってみたら、一部がこんなふうに青くなっていました。

 

f:id:mame00714:20191126103903j:image

 

カビという感じではなくて、水性ペンで塗ったような。

食べ物が青いと、良くなさそうなイメージがありますよね(^_^;)

 

だから、その部分を切り取って捨ててしまいました。

 

あとで調べてみると、これは大根の青あざ症というそうなんです。

食べても害はなく、健康に問題はありません。

 

けど、味や食感は落ちるらしい。

 

青あざ症になる原因には2つあって、

 

・土壌の乾燥、加湿、高温などによるホウ素不足

・大根の老化現象により、アントシアニン(推定)が変化する

 

生育途中の土の状態でもできてしまうものなので、買ってきた大根が青くなっていることもあるそうですね。

その場合は購入したスーパーに持っていけば取り換えてもらえるかもしれません^^

 

今回は、老化現象なのかなぁと思っています。

 

冷蔵庫に1週間か、2週間か・・・結構放置していました。

 

ちょっとしなしなだけど、食べられるのは分かっていたのでまぁいいかなぁと。

しなびた大根は食べられる?使えるレシピ5選と復活させる方法

 

やっぱり野菜はなるべく早く食べきらないとダメですね(^_^;)

 

でも、大根にアントシアニンが含まれているなんてビックリ!

アントシアニンってブルーベリーで有名ですよね?目にいいやつ。

 

あんな真っ白な大根のどこにアントシアニンがあるんだろう・・・?

まだアントシアニンかどうかは証明されていないそうで、野菜にはまだまだ不思議がたくさんですね!

 

 

大根の青い色を消す方法

食べられるとしても、この青い色の大根はちょっと食べたくないですよね。

 

でも大丈夫。

加熱したら色は消えるそうです。

 

紫たまねぎとか、紫キャベツも加熱したら色が褪せてしまいます。

それと同じようなものなのかな。

 

煮物やおでん、炒め物に使えば食感も気にならなくなりそうですね。

次回出会ったら捨てずに食べきろうと思います^^

 

人気のブログはこちらから読めます。読んだよの印に下のバナーをどれか1つクリックしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

 

まとめ

大根が青くなるのは青あざ症という現象ですが、食べられます。

生だと色や食感が気になるので、加熱して食べるのがおすすめです。

 

大根が安くて美味しい季節になりましたね~!

まるまる1本買っても、工夫すればすぐに食べきれます。

大根使い切りレシピ。つくれぽ5000件超

 

大根は冬の食費節約の代表選手。

今年もたくさん食べたいな^^