シンプル節約生活

妊娠中のワーママが毎日気になったことやレンジ簡単レシピ、シンプルライフのコツなどを書いています。

暖房をつけたり消したりとつけっぱなし、どちらが節約になるか試してみた

スポンサーリンク

毎日寒いですねー。
我が家ではエアコンの暖房をフル稼働させています。

電気代がすごいことになりそうですが。

生後1ヶ月の赤ちゃんがいるので、あまり我慢しすぎることはなく使っています。


そして気になったのがエアコンをつけたり消したりすることについて。

つけたり消したりするのは良くないって言いますよね。
つけっぱなしの方が電気代は安いと。

それが本当なのか実験してみました。

エアコンの暖房の電気代比較

まず、我が家のエアコンの使用状況について。

最近は朝6時に起きてから、夜寝る前の8時ごろまで使っています。
場所はリビングのみ。
キッチンと和室もつながっているので、暖房効率は結構悪いです(^_^;)

日中は私と赤ちゃんがずっと家にいます。

でも、下の子の保育園送迎のため、2回外出します。
朝8時ぐらいと夕方4時ごろ、それぞれ40分~1時間ほどです。

今までは外出するときにエアコンも消していたのですが、消さずにつけっぱなしの方が電気代が安くなるのかな?と疑問に思いました。


早速実験してみました。

電気代の概算はauでんきアプリで確認できます。
本当に便利です。

つけたり消したりした場合

12月11日(火)

f:id:mame00714:20181213104624j:plain

オレンジの方が11日のデータです。
(緑は前日の月曜のデータ)

エアコンを使わないときは200円以下でしたが、やっぱり高くなりますね。

午前中と午後に電気使用量が下がっていることが分かります。

1日つけっぱなしの場合

12月12日(水)


f:id:mame00714:20181213105006j:plain

こちらがつけっぱなしの12日のデータです。
前日と比べて、一日中電気を使っていることが分かります。


そして50円ほど高くなりました!
つけたり消したりしたほうが節約になるみたいです。

エアコンはつけ始めにたくさんの電気を使うと言われますが、このグラフを見るとそうでもないなぁと。
エアコンは9年ほど前に買ったものですが、その時省エネ性能の高いものを選びました。


最近のエアコンはつけ始めでもそれほど電気を使わずに済むようになっているのかもしれませんね。

エアコンの電気代節約のコツ

私が実践しているのはこの二つです。

設定温度は低くする

エアコンの設定温度は20度にしています。
設定温度を高くするほど電気代も上がってしまいます。

寒いときは少し上げますが、部屋が暖まったらまた20度に下げています。

また、寒い空気は上にたまります。
サーキュレーターを使うといいと言われていますが、それは邪魔。笑

なので私はスリッパを履いています。
スリッパを履くだけで足がぽかぽかになりますよ~。

外出の30分ほど前に消す

エアコンで部屋が暖まった状態になれば、エアコンを消してもすぐには寒くなりません。
30分ぐらいは大丈夫。

だから外出するときにエアコンを消すのではなく、15分~30分前に消すと電気代を節約できます。


もし寒くなったら外出するときに着る上着を着てしまえば暖かいはず♪


まとめ

我が家の場合、エアコンはつけっぱなしの方が電気代が高くなりました。

1時間ぐらい外出するなら、消した方がいいですね。
10分とか15分ならつけたままの方が良さそう。

今月は電気代8,000円を越えてしまいそうです(>_<)
でも健康には代えられない。

節約できるところは頑張って、毎日快適に過ごしたいと思います。