シンプル節約生活

妊娠中のワーママが毎日気になったことやレンジ簡単レシピ、シンプルライフのコツなどを書いています。

そうめんつゆの保存方法。賞味期限が短すぎ!

スポンサーリンク

 

暑いですね。

風がないと窓を開けていても寝苦しい。

 

子供達は汗だくで寝ています。

大丈夫かな?疲れが残ったりしないかな?

 

クーラーをもう1台買うか悩んでます。。

 

 

今日はストレートのつゆの話です。

 

普段は濃縮タイプのめんつゆをパルシステムで買っていますが、たまにスーパーでストレートのつゆを買ってきます。

そうめんつゆ、そばつゆ、うどんつゆ。

 

ストレートタイプは薄めなくていいから楽ですよね。

 

でも賞味期限がびっくりするほど短かったんです。

ストレートのつゆの保存方法をご紹介します。

 

 そうめんつゆ、そばつゆの保存方法

 

そうめんつゆの賞味期限



そうめんつゆを買ってきたら、開封後の賞味期限は、なんと3日間でした!

 

さすがにどんな大家族でも1回じゃ使いきれないですよね。

我が家ではこのサイズで3回分ぐらいでした。

つまり3日間連続でそうめんを食べなきゃいけない。

 

こんなに賞味期限が短いなんて、知らなかったです。

パッケージを見ないでしまっちゃう人も多そうですよね。

 

子供達は麺が大好きでも、3日連続は栄養的にイマイチ。

どうにかして保存できないか調べました。

 

 

 

ストレートつゆは冷凍保存できる

 

ストレートつゆの保存方法



調べたら、つゆは冷凍保存できるそうなんです。

 

冷凍保存なら2週間〜1ヶ月は味も変わらなそうなので、冷凍保存することにしました。

 

製氷皿で小さくして凍らすという方もいましたが、そんなに小分けに食べることはないので、残りは全部タッパーに入れて冷凍しました。

 

解凍後のつゆで食べても、美味しく食べられましたよ!

解凍は冷蔵庫での自然解凍がおすすめです。

 

そうめんってつゆの味よりも、薬味とかトッピングが大事ですよね。

私はわさび、ネギ、ミョウガ、キムチが好き。

 

▼オクラのレンジナムルもぴったり!

natsumikan-diary.hatenablog.com

 

 

 

そのほか、味付き卵にも使えるそうです。

ゆで卵の殻をむき、ビニール袋に入れてつゆにつけておくだけ。

 

味付け卵って美味しそうに見えますよね。

なぜかうちの子供達はゆで卵は白にこだわりがあるらしく、色がついたのは食べません。笑

 

 

また、ストレートつゆを卵に混ぜて卵焼きを作ると、だし巻きっぽくなります。

つゆが余ってしまったら、お試しください〜。

 

▼お手数ですが、読んだよの印にポチっと押してもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

 

お読みくださりありがとうございました!

 

スポンサーリンク