シンプル節約生活

妊娠中のワーママが毎日気になったことやレンジ簡単レシピ、シンプルライフのコツなどを書いています。

毎日「なんとなく」食べるのをやめる

スポンサーリンク

この本を読みました。

私が最近弱っているのは毎日「なんとなく」食べているからかもしれない

小倉朋子さん著


本屋で見つけて、気になった本です。

この本を読んで色々反省しました(^_^;)

野菜を生で、五感を使って食べる

野菜は生で、五感を使って食べることで自信がつくそうです。

五感は視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚です。

f:id:mame00714:20181029144600j:plain


目でしっかり観察して、

食べる前にどんな香りがするのか鼻に近づけたり、

噛んだときにどんな音がするかとか、

噛んだときの食感を意識して、

味わって食べる。


そうやって食べるとで、五感が磨かれて、自分の軸がしっかりある強い人間になれるということでした。



一人ご飯だとつい適当になります。

お腹がいっぱいになればいいやと思っていました。


でも五感を磨くなら、一人ご飯の方がやりやすい。

集中して食事できますしね。

今まではキッチンで立ったまま食べてしまうこともよくありました。

産休育休の今こそゆっくり食事できるはず。

頑張ってみます。


野菜は最初は何もつけずに、そのあとは塩胡椒など、最後にマヨネーズなどの油分のあるものにつけるのがおすすめだそうです。

気分に合わせて、食べたいように食べてOK。

生でも意外と美味しいんですよね。




食べるときはパソコンやスマホを見ない

私が反省したのがこれです。

一人でご飯を食べるときや、仕事中の昼休みはパソコンを見ながら食べていました。

仕事をしているわけではないけれど、気になるサイトやブログを読みながら…


それじゃあ五感を使って食べることはできないですよね。

朝ごはん中も新聞を読みながらということが多かったのですが、朝食と昼食もしっかり食べることに集中しようと思います。


夕食は子供と食べるので、子供の顔を見ながら、おしゃべりしながら食べています。

この時間も洗い物などをやらないように気を付けます。




ダイエットのために一口を小さくする

1人でご飯を食べると、つい一口が大きくなっていました。

一瞬で食べ終わってしまいます。

するとつい、ご飯を食べ終わってからもつまみ食いしてしまうんですよね。

お菓子とか、チーズとか、ナッツとか、ヨーグルトなどなど。


食べ終わってから、お腹がいっぱいで苦しいことに気づきます。

これは早食いが原因みたいです。


一口を、箸先3センチぐらいでつかめる量にする。

すると自然と一口が小さくなり、食べる時間もゆっくりになります。

しっかり噛むのも意識するようにしました。


まとめ

この本を読んでから、野菜や果物など体に良さそうなものを食べたくなりました。

もう夏が終わってしまったので、トマトやきゅうりをたくさん食べるのは良くないですが、人参や大根スティックも美味しいです。

野菜嫌いの方は、果物から始めるといいかもしれないですね。

良かったらお試しください(#^^#)

▼ご興味があればこちらもどうぞ。(にほんブログ村テーマ)

捨てても、大丈夫だったもの。

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

持たない暮らし


▼お手数ですが、読んだよの印にポチっと押してもらえると嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ


お読みくださりありがとうございました!

スポンサーリンク