【休校中の家庭学習】RISUの小学生向け無料オンラインスクール

小学校が休校になり、これからの子供たちが心配です。

塾に行ってる子はどんどん先に進むのだろうけど、何もしていない子はどのぐらいいるのでしょう?

 

わが子の家庭学習は、毎日10分~30分が平均。

学校に行っている日のことを考えたら、もっと勉強してほしい…

 

けど、親が教えるのも難しいし、働いているとそもそも時間が取れないし。

下の子は遊んでいるのに上の子だけ勉強させるなんて無理。

 

そんな中、オンラインで小中校生向けに授業の動画配信をやってくれるところが最近増えてきました。

以前お試ししたことがあるRISU算数もRISU小学生オンラインスクールを開校するという連絡があったので、ご紹介します。


 

RISU算数の小学生向け無料オンラインスクール

RISU小学生オンラインスクール。休校中の家庭学習におすすめ

 

RISUは算数に特化したタブレット学習ができる通信教育の会社です。

以前お試しした時の記事はこちら↓

 

RISU算数を公文と比較してみた!メリットデメリットと、小学生の実力テスト事情

 

小学生の算数を先取りするなら、RISUが一番効率的に出来ると思います。

 

RISU小学生オンラインスクールは4月27日(月)から始まります。

対象は小学1年生と小学2年生のみ。

 

小学3年生以上がなくて残念。

そのうち追加されるかもしれませんが、今のところ1年2年の算数国語のみです。

 

RISU算数なのに、国語もやってくれるんだ、というのが驚きでした。

先生は東大理Ⅲ出身で、塾や予備校での講師経験10年以上。

理系が教える国語ってどんな感じなんだろう。

 

楽しい授業だといいな、と期待しています。

 

小1と小2でオンラインスクールの日程が違います。

 

RISU小学生オンラインスクール 小学1年生の時間割

月曜と水曜

・10:00~10:45 算数

・11:00~11:45 国語

 

RISU小学生オンラインスクール 小学2年生の時間割

火曜と木曜

・10:00~10:45 算数

・11:00~11:45 国語

 

この時間はライブ配信ですが、もし都合が悪くて見られなくても大丈夫。

あとからyoutubeのアーカイブで見ることができます。

 

▼RISU小学生無料オンラインスクールはこちらから

https://www.risu-japan.com/online-school/ 

 

ベネッセのきょうの時間割との比較

ベネッセも、休校支援としてきょうの時間割というサービスを始めています。

平日の午前中、色々な教科の動画をライブ配信してくれるもの。

 

何回か見ましたが、対象学年が決まっていません。

ざっくり小学校全学年向け。

 

なので、やることも勉強というより、勉強に興味を持たせる、というのがメイン。

テレビを見ているのとあまり変わらないかな(^_^;)

 

運動や音楽などもあって、楽しいけど、勉強にはならないな~というのが残念なところでした。

 

その点、RISUは学年が決まっていて、文部科学省の教育課程に沿ったRISUオリジナル教材を使うそう。

これなら学校の授業のように受けられるんじゃないかな、というのを期待しています。

 

youtube配信なのでRISUの通信教育を使っている使っていないは関係なく、本当に支援の1つとして授業を配信してくれるのが嬉しい。

 

質問はRISUの公式twitterで受け付けてくれるというのも、なんか新しいですよね。

今の小学生は新しい時代に生きているんだなぁと感じます。

 

人気のブログはこちらから読めます。読んだよの印に下のバナーをどれか1つクリックしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

 

まとめ

RISUの休校支援、小学生オンラインスクールについてご紹介しました。

我が家では年長の息子向けに、月曜から小1用を見るつもりです。

 

上の子は対象学年じゃなかったけど、年長の先取りにピッタリなので楽しみ。

 

RISU小学生オンラインスクール~無償の小学校向け教室

 

コロナが収束する気配もなくて、つらいですね。

久々に時間が作れてブログを書くことができました。

きっと5月いっぱいは休校が続くんだろうな…

 

みなさまも気を付けてお過ごしください!

 

 
 
タイトルとURLをコピーしました