シンプル節約生活

妊娠中のワーママが毎日気になったことやレンジ簡単レシピ、シンプルライフのコツなどを書いています。

平成の30年間で人気の赤ちゃんの名前ランキング。1位は意外でした。

スポンサーリンク

明治安田生命保険が平成30年間で赤ちゃんの名づけに使われた名前ランキングを発表しました。

 

個人的にはちょっと意外でした。

平成30年間の人気ランキング、2018年の人気ランキングをご紹介します。

 

平成30年間の名前人気ランキング

男の子

1位:翔太(しょうた)

2位:翔(しょう)

3位:健太(けんた)

4位:蓮(れん)

5位:大輝(だいき)

 

女の子

1位:美咲(みさき)

2位:葵(あおい)

3位:陽菜(ひな)

4位:杏(あん)

5位:さくら(さくら)

5位:愛(あい)

 

男の子の1位は翔太くん、女の子の1位は美咲ちゃんでした。

 

意外でした。

どちらもお友達にはいないんですよね~。

 

美咲は平成で複数回1位になったことがあり、安定的に人気の名前なんだそうです。

全然知らなかった。

 

3位の陽菜ちゃんも、平成で7回もトップになったことがあるそうです。

 

 

この前生まれた第三子の次女に、葵という名前をつけたかったんです。

 

でも画数を見たら悪くて…

姓名判断なんて気にしないという方も多いと思いますが、1度見てしまうと気になるんですよね。

さすがに凶はかわいそうじゃないかとか…

 

結局違う名前にしました。

 

 

 

2018年の名前人気ランキング

次に2018年の名前ランキングです。

 

男の子

1位:蓮(れん)

2位:湊(みなと)

3位:大翔(ひろと)

4位:大和(やまと)

5位:陽翔(はると)

 

女の子

1位:結月(ゆづき)

2位:結愛(ゆあ)

3位:結菜(ゆいな)

4位:さくら(さくら)

5位:凛(りん)

 

こちらは見たことがある名前が並んでます。

女の子の「結」はここ数年の流行りなのかな。

1位~3位すべてに入ってるってすごいですよね。

 

それなのに平成のランキングには入ってないのも意外。

 

我が家の長女も「結」を使っています。

漢字は違うけど、読み方もトップ5入り。

 

 

こうゆうランキングって名前をつけた後に見ることが多いです。

ベスト5に入るというのを聞くと、微妙な気分(^_^;)

 

被っちゃったら嫌だなぁと思うんですよね。

嫌というか、呼ばれたときにどっちか分からないとめんどくさいかなぁとか。

 

でも長女も長男も、今のところ同じ名前の子はいません。

名前ランキングってそこまで多いわけじゃないのかな~と思ったり。

 

あと、発表する会社・組織によってランキングに入る名前も変わります。

この前テレビで見ていたら、第三子の名前がランキングの3位に入っていてビックリ。

漢字まで一緒で、出生届を出す前だったので悩みました。笑

 

 

でも妊娠中から大体決めていて、その名前で呼んでいたので、もう変えられない。

その名前に決めました。

 

 

どんな名前でも、ママとパパの願いが込められている、名前って素敵ですよね。

子供たちが自分の名前を好きになってくれるといいなと思います。

 

 

お読みくださりありがとうございました!

 

スポンサーリンク