シンプル節約生活

妊娠中のワーママが毎日気になったことやレンジ簡単レシピ、シンプルライフのコツなどを書いています。

シンプルライフ本のおすすめ5選!主婦・子育てママ向け

スポンサーリンク

私はシンプルライフを目指しています。

完璧にできているとは言えないですが、以前に比べれば大分モノを減らしてシンプルな生活ができています。




時々物欲に負けて色々買ってしまうこともあるけれど、そうゆうときは本を読んでモチベーションをアップさせます。




これからシンプルライフを始めてみようかな、という方向けに、おすすめのを5冊選びました。

主婦の方、子育て中の方にピッタリだと思います。



シンプルライフ本のおすすめ

わたしのうちには、なんにもない



ゆるりまいさんの本です。

わたしのいえには、なんにもないとして1から4まで。
その他育児のエッセイや何にもない部屋の暮らし方など、いくつか出版されています。



この本のおすすめポイントは漫画であること。

漫画なので忙しい方でもさらっと読めちゃいます。


面白いし、ゆるりまいさんのお宅の写真も結構載っています。


本当に何もない(笑)



ここまでやろうとは思わないけど、かなりやる気になる本です。



どれか1冊を選ぶなら、2がおすすめです。
物の捨て方や選び方など、シンプルライフの実践に役立つ方法が書いてあります。





赤ちゃんがいる家庭なら、これも参考になります。









しない家事



マキさんの本です。

マキさんは広告代理店勤務のキャリアウーマンママ。



忙しいので平日の家事は本当に最小限にしているそうです。



  • 平日朝にやる家事
  • 夜にやる家事、
  • やらないと決めた家事
  • 週末の半調理方法


などなど、忙しいワーママには参考になる情報がいっぱい。



私は、私服や日用品の定番化を取り入れています。




洋服の枚数を減らしてから、服の管理も楽だし、朝の準備も早くなりました。

似合う服を2、3パターン持っていればそれで十分なんです。






フランス人は10着しか服を持たない





シンプルライフとか、ミニマリストというのが流行り始めたのは、この本が売れ始めた頃じゃないでしょうか?

最近マンガ版も出版されています。



 




私は1と2を読みました。

どちらかを選ぶなら1がいいと思います。




この本に出てくるマダムみたいに、丁寧に暮らしたいなぁ。

ワーママだとなかなか難しいんですけどね。




上質なものを普段使いにするとか、
間食はせずに食事をしっかり楽しむとか、


シックに生きるための工夫が色々紹介されています。


ストーリー形式で読みやすいのもおすすめのポイントです。






3人子持ち働く母の「追われない家事」





尾崎友吏子さんの本です。




この本では、料理・洗濯・掃除など家事の全てが書いてあります。

それぞれ平日と休日に何を何分かけてやるのかという1日のスケジュールまで詳しく。




作り置きのレシピもたくさんあって、私が珍しく手元に残してある本です。
(大体は売っちゃうから)





家事を減らすというよりは、効率よく全てをやっている感じで、すごいなぁと尊敬しています。



他にも何冊か著作があります。






より少ない生き方





ジョシュア・ベッカーさんの本です。




ミニマリストの方の本。

小説みたいな感じで、モノを少なくすると幸せになれますよ、と教えてくれる本です。




翻訳版なので、本を読みなれていない人はつらいかも。




モノが減れば、自分に大切なものが見えてくる。

自分にとって大切なもの、ことって何だろう?と考えさせられる本です。




  • 簡単にミニマリズムを始める方法
  • 掃除をラクにする10か条

など、すぐに実践できる方法も書いてあります。



私はこの本を読むとかなりモチベーションがアップします。

定期的に読み直したい本です。



まとめ

以上、シンプルライフを始めたい方にオススメの本を5冊ご紹介しました。

他にも色々有名な本はありますが、特に主婦や子育てママに役立つ本を選んでみたので、よかったら読んでみてくださいね。


▼お手数ですが、読んだよの印にポチっと押してもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

お読みくださりありがとうございました!

スポンサーリンク