シンプル節約生活

妊娠中のワーママが毎日気になったことやレンジ簡単レシピ、シンプルライフのコツなどを書いています。

血糖値が上がりやすい朝食や果物は?【ヒルナンデス】

スポンサーリンク

9月10日のヒルナンデスは血糖値特集でした。

ダイエット本などで話題のキーワード「血糖値」

 

カロリーを気にしても痩せられない。

血糖値が上がりにくい食事をすることでダイエットに効果があるそうなんです。

 

ダイエットだけではなく、糖尿病や心筋梗塞のリスクを減らしたり、肌荒れやむくみにも効果的。

 

朝食や果物などいくつかヒントがあったので、ご紹介したいと思います。

 

血糖値を上がりにくくするために

血糖値が上がってしまう原因となるのは糖質です。

砂糖や果物、炭水化物などが糖質の多いものの代表です。

 

なるべく糖質が多いものを避けるのが痩せるコツ。

 

血糖値が上がりやすい朝食

①加糖ヨーグルト

②スムージー

③牛乳

 

①〜③で最も血糖値が上がりやすいのはスムージーでした。

なぜなら、スムージーには果糖の多い果物が入っていることが多いから。

 

血糖値を上がりにくくするためには、果物を減らしたり、葉物系を増やしてスムージーを作るといいそうです。

 

果物が入っていないスムージーなんて、まずくて飲む気にはならなそう(^_^;)

 

糖質の多い定番料理

ニラ玉、酢豚、回鍋肉(ホイコーロー)なら、

 

酢豚>回鍋肉>ニラ玉

 

の順で糖質が多い料理でした。

 

酢豚などの中華料理はとろみがついているものが多いですが、とろみは片栗粉でつけますよね。

片栗粉は糖質の塊なので、とろみがついているほど糖質の多い料理と言えるそう。

 

 

糖質が少ない果物

①もも

②ぶどう

③りんご

 

の3つだったら、1番糖質が少ないのは③ももでした!

 

これは意外。

りんごかと思っていました。

 

桃って甘いのにね。

 

他にも糖質が少ないフルーツは、ブルーベリー、パパイヤ、いちご、スイカがあります。

 

▼スイカダイエットもあります。

www.natsumikan-diary.net

 

 

 

血糖値が上がりにくい食べる順序

①味噌汁

②サラダ

③とろろ

 

どれから食べたら1番血糖値の上昇を抑えられるか、という質問。

 

ベジタブルファーストというぐらいだから、サラダかと思いましたが…

 

結果は③のとろろでした。

 

サラダの食物繊維も血糖値上昇を抑える効果がありますが、とろろも食物繊維が豊富。

とろろはすりおろしてあるので、さらに効果が高いんだそうです。

 

とろろって芋ですけどね。糖質が多そうなのに不思議。

長芋を買ってこようかなぁと思ってしまいました。

 

 

最近、糖質が多い料理ばっかり食べています。

特に一人ランチの時は丼だったり、パスタやそうめんなどの麺類だったり。

もっとタンパク質が多い食事をとるように気をつけなきゃ。

 

▼お手数ですが、読んだよの印にポチっと押してもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

 

お読みくださりありがとうございました!

 

スポンサーリンク