なつみかんブログ

育休中の3児ママが断捨離、節約、読んだ本、簡単レシピ、育児などについて書いています。

冷蔵庫の中身を断捨離して気付いた、無駄遣いしないために大切なこと

スポンサーリンク

冷蔵庫の中身を断捨離しました。

そこで気付いた私の性格と、無駄遣いしないために大切なことについてお話しします。

 

冷蔵庫の中身を断捨離

年末にも冷蔵庫の中身を断捨離しました。

綺麗にしたはずなのに3ヶ月でまた処分するべきものが出てくるんですね。

 

今回見つけたのはこちらです。


冷蔵庫の中身を断捨離

 

・クルトン

・バーニャカウダのディップソース

・干しえび

 

です。

 

開封後、かなり時間がたってしまいました。

3ヶ月以上。

 

食べ物を捨てるのは罪悪感がありますが、お腹を壊しても困るので処分しました。

3ヶ月も使わなかったんだから、今後も使おうと決めないと使わないですよね。

 

この食べ物たちを見て、自分の性格に気づきました。

 

それは、見栄っ張りだということ(^_^;)

 

クルトンやディップソースは、友人が家に遊びに来てくれるときに買いました。

簡単な料理ですが、お昼ごはんを準備したんです。

 

そのときに、ちょっとおしゃれな料理を準備したくなる。

普段は作らないのに、クルトン入りでパンプキンスープを作ってみたり。

 

バーニャカウダのディップソースは、キューピーのものをたまに買いますが、この瓶入りのものは初めて買いました。

 

そしたら味が、子どもたちの好みのものではなかったんですよね。

安いキューピーのほうが好きでした(^_^;)

 

そのうち食べようと思いつつ、そのまま冷蔵庫の中に放置されてしまいました。

 

無駄遣いにしないために

誰かが遊びに来てくれる時に、ちょっと特別な食材を買うのはやめられません。

おもてなしみたいなものだから。

 

でも、普段買わないものを買ったときは、なるべく早く使い切ろうと思います。

翌日に同じものを食べるのも仕方ないと割り切る!

食べきれずにこうやって捨てることになったら無駄遣いになっちゃいますもんね。

 

そのためにはよく見えるところに置いておくのが大切。

「早く使うものボックス」を冷蔵庫に作ろうと思いました。

 

▼いつも応援クリックありがとうございます!今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

 

最後に

冷蔵庫の中身を断捨離して気付いたことについてお話ししました。

食べ物を捨てるのは1番もったいないので、気を付けようと思います。

 

ちなみに友人が来たときに準備するお昼ごはんの食材費は、娯楽費に入れています。

外食みたいなものですよね。

 

こうすると食費の変動が少なくなるので、毎月の管理がしやすくなりますよ~。

 

▼持たない暮らしのコツはこちら。(にほんブログ村テーマ)

捨てても、大丈夫だったもの。

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

持たない暮らし

 

お読みくださりありがとうございました!

 

スポンサーリンク