なつみの子育てシンプル

長女長男次女の3児ママがシンプルライフを目指しています。片付け、節約、読書、簡単レシピ、子供の教育などについて発信中!

生姜パウダーの使い方と、風邪予防にピッタリの飲み物

一気に寒くなりましたね。

最近たまに、朝起きたときに喉が痛かったり、声がかれたりと風邪の引き始めのような症状が出るので焦ります。

 

そんなときは生姜パウダーを使った飲み物を飲むと、良くなることが多いです。

子どもが風邪を引くと親にも移っていましたが、最近はそんなことも無くなりました。

 

手軽に美味しく風邪予防が出来るので、もう手放せないです^^

 

 

生姜パウダーの使い方

生姜パウダーは生姜を乾燥させて粉末にしたものなので、普通のショウガと同じように使えます。

 

身体を温めたいなら生のショウガよりも乾燥(加熱)させたショウガのほうが良いと言われています。

 

生のショウガにはジンゲロールという成分が含まれていて、これは末端の血管を広げて血流を良くしてくれますが、身体の中心部の体温が手足に移動するため逆に冷えてしまうこともあるんだそう。

 

ジンゲロールは加熱するとショウガオールに変わります。

 

ショウガオールも血流を良くしてくれますが、違うのは体の深部で熱を作り出してくれることです。

じわじわと身体を温めてくれて、冷え性に効果的なのは加熱乾燥させた生姜なんですね。

 

もちろん、辛みもちゃんとあるので、生姜焼きにも使えます。

生姜焼きならティースプーン1杯ぐらい。

 

シャキシャキとした生姜の歯ごたえが欲しい料理には使えないけれど、それ以外ならなんでも使えます。

豚汁に最後溶かしても美味しいです。パウダーなら自分だけに入れられるのもメリット。

 

すりおろした方がいいと分かっていても、めんどくさいことってありますよね(^_^;)

生姜パウダーならいつでもサッと使えるので便利です。

 

 

生姜パウダーを使った風邪予防の飲み物

ちょっと喉が痛いな~、と思ったらこれを飲むとすっかり治ります。

風邪は引き始めが肝心ですよね。

 

生姜パウダーの使い方と飲み物



生姜はちみつドリンクです。

(普段はレモンなんておしゃれなものはありません。笑)

 

材料は3つ。

 

・生姜パウダー ティースプーンに1/3~1/2

・はちみつ大さじ1

・お湯200ml

 

生姜パウダーはティースプーン半分だと結構辛いです。

最初は少しずつ、様子をみて増やしてみてください。

 

生姜パウダーの種類によっても辛さは違うかもしれませんね。

 

はちみつは多めで甘い仕上がりですが、喉にははちみつが最強です。

喉が痛いときはぜひ試してみてほしいです。

 

喉の痛みに効くというとマヌカハニーが有名ですが、スーパーの安くて普通のはちみつでもちゃんと効きますよ^^

 

普段の朝はホットココアに生姜パウダーを入れて飲んでいます。

 

そういえば昔記事を書いたような・・・

ありました!

www.natsumikan-diary.net

 

風邪が怪しいときは生姜はちみつドリンクのほうが効くので、こちらを飲んでいます。

 

夜寝る前に飲むとポカポカして布団に入れるので、それもおすすめです♪

 

生姜パウダーはこれを買っています▼

 

人気のブログはこちらから読めます。読んだよの印に下のバナーをどれか1つクリックしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

 

まとめ

寒くなって子供たちがゲホゲホしてきたけど、生姜パウダーのおかげで親はうつらずに済んでいます。

手軽に生姜を取り入れられるのがいいですね。

 

使い方としては飲み物に入れることが多いですが、料理に使うこともできます。

生姜はちみつドリンクの喉への効果は絶大なので、風邪かも?と思ったら試してみてくださいね^^