なつみかんブログ

育休中の3児ママが断捨離、節約、読んだ本、簡単レシピ、育児などについて書いています。

【断捨離の断】買い物前に自分に聞く2つの質問で、無駄遣いを防ぐ

スポンサーリンク

断捨離と言うと、「捨」の捨てるというイメージが大きいですが。。。

 

断、捨、離の順番なので、断が1番大切かもしれません。

「断」、モノが入ってくるのを断ち切ることができれば、捨も離も必要ないですもんね。

 

私は結構買い物が好きなのですが、断捨離を意識してからは買い物前に自分に問いかける2つの質問があります。

それについてお話ししようと思います。

買い物前に自分に問いかけて、不要な物が入ってくるのを断つ

それは本当に必要なもの?

1つ目の質問は、本当に必要かどうかです。

 

食料品や日用品は生きていくために絶対必要なものですよね。

 

でもその他の買い物で、本当に必要な物って少ないです。

必要な物と欲しい物の区別がきちんとできていないだけ。

 

洋服を何枚も持っているのに、さらに買う洋服は、必要なものではありません。

着る服がないと思ったら、今ある服を断捨離するべき。

断捨離してから買い物に行くなら必要な物になりますよね。

 

食品や日用品以外のモノを買う時には、本当に必要なのかどうかを考えます。

 

私の場合は洋服やバッグ、靴、化粧品が欲しくなってしまうことが多いです。

 

衝動買いはせずに、せめて1週間は待つと、本当に必要な物かどうかが分かります。

1週間待ってそれほど欲しくなくなったら買いません。

 

洋服を買いに行くときには、こんな服が欲しいというのを具体的にイメージしておきます。

すると他の物を衝動買いしてしまうことがなくなりました。

(具体的過ぎて、欲しい洋服が見つからないことも多いけど。。。)

 

食品でもお菓子やデザートなどの嗜好品は絶対に必要なものとは言えないので、1週間に買う回数を決めていたりします。

まったく買わないことはできていないです(^_^;)

 

それを買うと生活が便利になる?

もう1つの質問は、それを買うことで生活が便利になったり、楽しくなったりするかです。

 

私は基本的にズボラ人間なので、ラク出来るものはどんどん取り入れていきたいと思っています。

 

わが家には炊飯器やルンバ、食洗機などの便利家電があります。

 

食器洗浄機は昨年購入しました。

大きいし邪魔(笑)ですが、食器洗いを代わりにやってくれるのは本当にラクです。

 

そして、その時間を子供と過ごすことに使えています。

 

子どもが3人もいると、1人1人にかまってあげる時間も少なくなる。

機械に任せられるものはどんどん任せて、なるべく家族で遊んだり話したりする時間を増やしていきたいです。

 

そうゆうわけで、生活を便利にしてくれるアイテムは、絶対必要と言えなくても購入します。

 

でもこれも最低1週間は考えてますね。

色々比較したいし、どこで買ったら最安値かも調べたい。

 

時間を置いて欲しくなくなったら、こちらも買わないことにしています。

 

まとめ

私が買い物前に自分に問いかける、2つの質問をご紹介しました。

買い物前に一呼吸おいて、考えてみてください。

きっと無駄遣いが減ると思います^^

 

▼こんな記事も書いています。

www.natsumikan-diary.net

www.natsumikan-diary.net

 

▼ご興味があればこちらもどうぞ。(にほんブログ村テーマ)

頑張らない節約

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

持たない暮らし

 

お読みくださりありがとうございました!

 

▼お手数ですが、読んだよの印にポチっと押してもらえると嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

スポンサーリンク