シンプル節約生活

妊娠中のワーママが毎日気になったことやレンジ簡単レシピ、シンプルライフのコツなどを書いています。

トイレ掃除を毎日の習慣にすることができた、簡単な2つのコツ

スポンサーリンク

トイレ掃除を毎日やるといいことがあるとか、金運アップだとか。

よく聞きます。

 

毎日やりたいとは思っています。

 

 

でも出来なかった。

 

新年の目標にも、トイレ掃除を毎日するって書いた気がするけど…

 

3日間ぐらいは続くんだけどな。

その後忘れてしまったりして、いつのまにか週一ぐらいになっていました。

完全に三日坊主だわ。笑

 

 

そんな私が、この2〜3週間ほどトイレ掃除を毎日やることができました!

その方法をお伝えします。

 

トイレ掃除を毎日の習慣にできたコツ

f:id:mame00714:20180919125619j:plain

 

トリガー(きっかけ)を決める

1つ目のコツはトリガーを決めることです。

 

何かを習慣にしたいときは、いつやるのかも決めます。

いつやるか、というのは時間ではありません。

 

これをしたら、あれをする。

 

と、すでに今身についている習慣をトリガーとします

 

例えば、

 

・歯磨きをしながら、スクワットをする

・夜の食器洗いをしたら、シンクを洗う

・お風呂から上がったら髪の毛を乾かす

 

などなど。

 

今毎日行なっていることにくっつけてやるなら、忘れることはありません。

 

ちなみに私のトイレ掃除のトリガーは朝起きること。

朝起きたら、1階に降りて、トイレ掃除をします。

 

トイレに行くのをトリガーにしようかと思ったけれど、うまく行きませんでした。

トイレは1日に何回も行きます。

今回掃除すべきなのかどうか迷ってしまって。

 

習慣にしたいなら、考えなくてもできるようにするのが大事。

1日1回トイレ掃除をしたいので、1日1回のことをトリガーにしました。

 

朝はやる気もあって、トイレ掃除もサクサク出来ます。

 

 

 

目標は低くする

もう一つのコツは、目標を低くすることです。

 

習慣として身につく前から、あれもこれも、と欲張ると面倒になってしまいます。

そんなにたくさんのことを覚えていられないし。

 

だから、目標やハードルは低く設定します。

 

私の場合、トイレ掃除を曜日で分けようと思っていました。

例えば、

 

月曜は蓋とタンク

火曜は壁

水曜は床

木曜は便器

 

など。

 

1週間で全体を掃除できれば素敵だなぁと。

 

でもこんなに覚えていられない!笑

 

 

習慣は考えないのが大事です。

毎日の最低限を決めました。

 

トイレ掃除の場合は、便座と便座裏、ふちの部分をサッと拭けばOKとしています。

 

気が向いた時に壁や床を拭いたり、ふち裏に洗剤をかけておくとかをやればいい。

気が向かないときは最低限のみ。

 

目標を低く設定しておけば、やる気がなくてもできます。

そして、今日もちゃんとやった!という満足感も得ることができます。

 

 

 

まとめ

これらは、「ぼくたちは習慣で、できている」に書いてあったことです。

 

 

何か習慣を身に付けたいなら、読んでみることをおすすめします。

 

習慣を身につけるための方法が50個も紹介されていて、すぐに実践できる。

 

そのうち本の内容を備忘録としてまとめたいです。

 

 

トイレ掃除を毎日やるようになって、いいことがあったかどうか?

 

まだ、特別すごいことはないです。笑

これからが楽しみ!

 

 

関連記事

www.natsumikan-diary.net

 

www.natsumikan-diary.net

 

 

▼掃除のコツなど、こちらもどうぞ。(にほんブログ村テーマ)

そうじ・洗濯のコツ~きれい大好き

掃除・掃除・掃除ー♪

スッキリさせた場所・もの

 

 

▼お手数ですが、読んだよの印にポチっと押してもらえると嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

お読みくださりありがとうございました!

 

スポンサーリンク