なつみの子育てシンプル

長女長男次女の3児ママがシンプルライフを目指しています。片付け、節約、読書、簡単レシピ、子供の教育などについて発信中!

ダイソーの食器洗いスポンジのメリットとは?

食器洗いスポンジを変えました。

今までと同じくダイソーでモノトーンですが、ちょっと可愛くなったかな。

 

スポンジ置き場がいらないのが、1番のメリットです。

 

 

ダイソーの食器洗いスポンジ


ダイソーの食器洗いスポンジのメリット

 

ダイソーで買ってきたのが、この食器洗いスポンジ。

ひつじのものと、もう一種類ありました。

(忘れちゃったけど、そっちは色がついていた気がする)

 

モノトーンがいいので羊の方を購入。

 

ちなみに元々使っていたダイソーのキッチンスポンジはこちら。

www.natsumikan-diary.net

 

 

アクリルたわしなんだけど中にスポンジが入っていて、泡立ちが良いのです。

アクリルたわしなので茶渋やコーヒーの染みもすごくよく落ちる!

 

白黒のスポンジはなかなかないのでずっと愛用していました。

 

でも、昨日話した通り、スポンジホルダーを捨てたいと思ったのですね。

スポンジ置き場の掃除を無くしたくて。

 

このアクリルスポンジは自立しないので、スポンジホルダーが必要です。

 

確か、100均に良さそうなスポンジがあったはず…

 

ということでダイソーに行き、見つけたのです。

 

この食器洗いスポンジのメリットは、スポンジホルダーがいらないことです。


ダイソーの食器洗いスポンジのメリット

 

食器洗い用の洗剤にかぶせて収納したり、

どこかに立てて乾かせる。

 

洗剤にはめる穴が開いています。

 

ダイソーの食器洗いスポンジのメリット

 

厚みがあるので、そのまま自立させて乾かすこともできる。

 

こうゆう商品があるのは知っていたけれど、今までは欲しいと思ってなかったから、スルーしていました。

 

でも、これならスポンジ置き場がいらなくなるのですね。

必要なのは洗剤置き場だけ。

 

私と同じように、スポンジホルダーの掃除がめんどくさい方におすすめです(*´∀`)

 

アクリルスポンジのデメリット

今まで使っていたキッチンスポンジにはデメリットがありました。

 

それは、乾きが遅いことと、ニットの目にゴミが詰まることです。

衛生面が心配(^_^;)

 

だからなるべく1週間に1回の頻度で交換していました。

食器洗いスポンジが雑菌だらけだと、お皿にバイ菌を塗り広げることになってしまいますからね(>_<)

 

2個入りで100円でも、1ヶ月で4個も使うことになる。

使い捨てにすることも、最近気になっていたのです。

 

買い忘れてしょっちゅう困っていたり。

 

新しいキッチンスポンジは、目が粗くて水切りも早い。

衛生的に使えそうだな~と思いました。

 

約2週間ほど使っていますがまだへたってきていません。

1ヶ月ぐらいは余裕で使えそう。

 

こちらは1個108円ですが、長く使えるならコスパは断然いいですね。

節約にもなるので大事に使いたいと思います。

 

▼100均、収納の情報はこちらにたくさんあります。(にほんブログ村テーマ)

100円ショップ*白黒限定*

100均で素敵に収納

100円shop*セリア(Seria)

 

まとめ

ダイソーの洗剤にかぶせられる食器洗いスポンジを使ってみました。

このスポンジのおかげで、掃除を1つ減らすことができました。

 

食器洗いスポンジは代用品を使いながら、大事に使って節約したい。

次回はスポンジの代用品について書きたいと思います^^

 

良かったらまた遊びにきてくださいね♪