なつみかんブログ

育休中の3児ママが断捨離、節約、読んだ本、簡単レシピ、育児などについて書いています。

トイレから断捨離すると掃除がラクになる。我が家に無いものリスト

スポンサーリンク

トイレは、私がかなり断捨離をすすめた場所の1つです。

今ではモノが少なく、掃除がしやすくなりました。

 

今まで私が処分したものについてご紹介したいと思います。

トイレから断捨離すべき物たち

私がトイレから断捨離したものはこの5つです。

 

  1. トイレマット
  2. 便座カバー
  3. 蓋カバー
  4. トイレブラシ
  5. トイレスリッパ

 

一つずつ見ていきますね。

 

トイレマット

トイレにはトイレマットを敷くものだと思っていました。

実家も同じだったので。

 

でも他の方のブログを読んでいると、まず捨てるべきなのはマット類だと。

 

なので家にあるマットはすべて処分しました。

 

トイレのマット、バスマット、洗面所のマット、キッチンマット。

ぜーんぶありません。

 

今考えると、マット類だけで洗濯したりして、頑張っていたなぁとその時の自分を褒めてあげたいですね。

別々に洗濯するなんて(私にとっては)かなり大変なことなのに、2週間に1回ぐらい洗っていました。

 

2週間に1回だと清潔とは言えないですが。

トイレマットを使うメリットが何も思いつかないので、断捨離して本当に良かったと思っています。

 

便座カバー

最後まで残っていたのが便座カバーです。

便座カバーは冬のみ使っていましたが、今年断捨離することができました。

 

節約と掃除のしやすさを天秤にかけた結果です。

便座を温める電気代よりも、毎日さっと拭き掃除できることを選びました。

 

毎日のトイレ掃除はトイレクイックルを使って拭き掃除をしています。

 

蓋カバー

トイレマットとセットで蓋カバーも購入しました。

トイレが明るくなるのでとても気に入っていましたが、トイレマット以上に洗濯しないことに気付きました。

 

洗濯しない布物ってほこりも溜まって不衛生だなぁと。

かといって普通の洗濯物と一緒に洗うのも気になる。

 

なので捨ててしまいました。


f:id:mame00714:20190329114323j:image

 

蓋は真っ白のシンプルなものになりましたが、これはこれでスッキリして良かったです。

 

トイレブラシ

最初は100均やニトリで買ったトイレブラシを使っていました。

その後、トイレブラシを触りたくなくなり、断捨離。

 

次に、使い捨てのトイレブラシを購入しました。

流せるトイレブラシです。

 

でもこれはふち裏がきちんと洗えず、ふち裏が真っ黒になってしまいました。

これも断捨離。

 

今はトイレブラシを何も使っていません。

 

こする必要のないトイレ洗剤を普段は使っています。

 

気になるとき、月1回ぐらいはキッチンのスポンジでふち裏などをこすります。

キッチンスポンジを取り換えるときに掃除をすれば、スポンジを使い切って捨てることができます。

 

素手ではさすがに出来ないので、ビニール袋を手に被せてこすってます。

ビニール袋をくるっとひっくり返せば汚れたスポンジがそのまま捨てられて、便利ですよ~。

 

トイレスリッパ

トイレスリッパは普段は使っていません。

 

子どももいるし、スリッパを置いておくと邪魔なので。

子どもが遊んだりしても困りますしね。

 

でもトイレマットが無いので、お客様は気になるかなぁと。

お客様が来る時だけはスリッパを出しておきます。

 

出し忘れることも多いですが(^_^;)

 

お客様が帰ったらすぐにしまいます。

 

▼いつも応援クリックありがとうございます!今日もよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

 

まとめ

私がトイレから断捨離したものたちをご紹介しました。

 

トイレ掃除はこまめにしたいので、掃除に取り掛かるハードルはなるべく低くしたい。

物が少なければ掃除がラクになります。

 

トイレ掃除の習慣化のコツは、こちらの記事をご覧ください。

 

www.natsumikan-diary.net

 

▼ご興味があればこちらもどうぞ。(にほんブログ村テーマ)

捨てても、大丈夫だったもの。

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

持たない暮らし

 

お読みくださりありがとうございました!

 

スポンサーリンク