なつみかんブログ

育休中の3児ママが断捨離、節約、読んだ本、簡単レシピ、育児などについて書いています。

買い物の失敗を受け入れて、断捨離したもの

買い物失敗したと思っても、もったいないから使い続けるタイプです。

でもこれだけはもう使えないと思ったものを断捨離しました。

 

 

 

買い物の失敗を受け入れて断捨離したもの


f:id:mame00714:20190808213554j:image

 

私が今回捨てたのは、ノータッチのハンドソープディスペンサーです。

 

あまり手を洗おうとしない長男が面白がって手を洗ってくれるのではないかと思い、購入しました。

 

たしかに手を洗うようになったし、触らずに洗剤を出せるというのも衛生的で良かった。

見た目もおしゃれ☆

 

けど、色々なデメリットがあり、手放すことにしました。

 

1番のデメリットは、お金がかかることです。

 

専用のハンドソープは他のものに比べて高い。

ランニングコストが高いというのは、節約中の主婦には痛かったのですね。

 

詰め替えのハンドソープだけでなく、電池も使っているので電池代もかかります。


f:id:mame00714:20190808213631j:image

(しかも4本も…)

 

また、ハンドソープが出てくるまでにタイムラグがあったり、お手入れするときにガシガシ洗えないこと、少量だけで使えないことなども私にとってはデメリットでした。

 

 

 

使い続けることにお金がかかるものは早く決断すべき

詰め替え用のハンドソープが高いなぁと思いつつ、何回も購入してしまいました。

 

ソープディスペンサー本体の代金を出してしまったからです。

使い続けないともったいないと思って。

 

でも、使ってしまったお金はもう戻らないのだから、もったいないのは今から使うお金のほう。

 

定期的にお金がかかるものだからこそ、早く手放せば良かった、と後悔しました。

 

月額で料金がかかる有料サービスも同じ。

 

電子雑誌の読み放題サービスも解約しました。

www.natsumikan-diary.net

 

あれから読みたいと思うことは一度もなく、本当にただのヒマつぶしだったんだなぁ。

暇があればつぶすのではなく、自分の将来やりたいことに向けて時間を使えるようになりました(*´∀`)

 

捨てないためにはなるべく買わないことも大事。

買い物前にはよく考えようと思います。

▼これで無駄遣いが防げます。

【断捨離の断】買い物前に自分に聞く2つの質問で、無駄遣いを防ぐ

 

▼断捨離やシンプルライフのヒントがたくさんあるので、いつも参考にしています♪

にほんブログ村テーマ

捨てても、困らなかったもの

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

持たない暮らし

 

まとめ

買い物の失敗は潔く認めること。

特にお金がかかるものは早く手放すことを意識したいと思います。

 

ハンドソープは、マツキヨのものに戻りました。

ラベルをはがせば真っ白になるところがお気に入り♪

 

買い物に限らず、失敗を認めるのは難しいことですね。

それをさらりと認めて改善できる大人になりたいなと思います。