なつみかんブログ

育休中の3児ママが断捨離、節約、読んだ本、簡単レシピ、育児などについて書いています。

食費が1万以上安くなった、ミニマルな買い物方法

スポンサーリンク

食費が高いのが悩みでした。

昨年の12月の家計簿はこちら。

www.natsumikan-diary.net

 

でも、1月の食費は5万になりました!

最近気を付けている買い物の方法についてお話ししようと思います。

食費が安くなった、ミニマルな買い物方法

12月の食費は6万4,000円。

1月の食費は5万1,000円でした。

 

食費の目標は5万なので、大体達成です^^

 

1月のみ我慢したというわけではなくて、2月はもっと少なくなりそうです。

もともと2月は日数が少ないですけどね。

あっという間にもう月末ですもんね。

 

どうしてこんなに減ったのかを考えてみました。

 

その日に使わない食材は買わない

最近のスーパーへのお買い物は週4,5回。

結構行っています。

 

育休中で時間があるので、足りなくなったらいつでもスーパーに行ける。

暖かくなったから散歩もついでに^^

買いだめする必要がなくなりました。

 

週に1回は野菜の買いだめ日と決めています。

野菜が安い日があるんです。

 

その日には人参、じゃがいも、たまねぎ、キャベツ、ほうれん草、ミニトマト、白菜、大根、きのこ、バナナなど、よく食べる野菜を買います。

 

赤ちゃんを抱っこしてスーパーに行くので、あんまりたくさんは持てない(^_^;)

だから今家に無い野菜を中心に買っています。

 

でも野菜が安い日は1つ100円以下だったりするので、たくさん買ってもお会計は意外と安いんですよね。

 

お肉やお魚はパルシステムで買うことが多いですが、鶏ももや豚肉が安い日はスーパーで買います。

すぐに使わないなら冷凍します。

 

▼パルシステムの鶏むね肉は柔らかくて美味しいです。

www.natsumikan-diary.net

 

そして、それ以外の買い物の日に気を付けていることは、余計な物は買わないということ。

 

あんまり買いだめをしなくなったので、牛乳、お肉、納豆、ヨーグルト、果物などが足りなくなります。

そのたびにスーパーに行くのですが、そのときには今日使わないものは買わないようにしました。

 

以前は、買い物にいったらついでにそのうち食べそうなものをいくつか買ったりしていたんです。

それをやめました。

 

買いだめの日はすぐに食べないものを買ってもいいけれど、他の日は今日使うもののみを買う。

これだけで食費がこんなに安くなりました。

 

いつか食べるものも、いつか食べるんだから無駄にはならなそうですけどね。

不思議です。

 

ただ、買い物に行くときには子供と一緒に行かないことが鉄則!

お菓子代が余計にかかってしまいますからね(^_^;)

わが家では土日だけ子供と一緒に行って、お菓子を選んでよいことにしています。


f:id:mame00714:20190225113719j:image

 

買いだめをしないと冷蔵庫もスッキリ。

今ある食材を使い切るように料理を作るようになりました。

 

働くようになったらまた変わると思いますが。

この買い物方法が一番今の生活に合っているみたいです♪

 

▼節約の参考になる記事はこちら(にほんブログ村テーマ)

簡単♪上手に節約術

頑張らない節約

お金を貯める方法