なつみの子育てシンプル

長女長男次女の3児ママがシンプルライフを目指しています。片付け、節約、読書、簡単レシピ、子供の教育などについて発信中!

お金を貯める方法の中で、最も簡単で確実なもの

お金を貯めるには、支出を少なくするか、収入を増やすしかありません。

 

収入を増やすより、支出を減らすほうが一般的には簡単

お金が貯まる方法についてお話ししたいと思います。

 

 

簡単にお金を貯める方法とは、洋服を買わないこと

お金を貯める方法

 

一ヶ月にかける被服費はどのぐらいですか?

 

私は、先月は服を買いませんでした。

その前の月にTシャツを買いましたが、790円でした。

 

若い頃は、洋服は生活必需品だと思っていたのですよね。

 

これじゃ足りない!と思って、買う。

シーズンが変わったから着る服がなくなって、買う。

 

毎シーズン、特にセールのときに洋服を買うのが当たり前でした。

必要なものだと思っていたから。

 

もちろん、洋服は必要なものです。

でもそれは最低限の枚数が必要なだけで、それ以上持つのはただの楽しみ。

娯楽費なんです。

 

生活に必要な服はそれほど多くないのに、全部必要だと思い込んでいました。

 

今はもう、一週間で全部違う服を着なきゃとか、違うコーデをしなきゃと思うことが無くなりました。

お気に入りのコーデを繰り返し着るほうが楽で嬉しい。

 

洋服は少なくていいので、買う頻度もかなり減りました。

 

今はプチプラの服もたくさんありますが、それが逆に危ない。

安いと思って買いすぎてしまうのです。

 

服を買う頻度が下がると、明らかに支出が減ってきました。

お金を貯めるためには、収入より支出を減らせばいい。

 

食費を切り詰めるよりも、洋服を買わない方がずっと簡単で健康的で確実なんです。

 

 

 

服を買わないために出来ること

じゃあ洋服を買わないために、具体的にどうすればいいのかをご紹介しますね。

 

枚数の上限を決める

服を全く持たないというわけにはいきません。

けど、多くの服は要らない。

 

自分の生活に必要な洋服の枚数を決めておきます。

 

私の場合、トップス5枚、ボトムス3枚が最低ライン。

今はトップスが足りない状態なのですけど・・・

 

私服を制服化する人も増えてきましたよね。

2パターン作って交互に着るマキさんとか。

 

▼シンプルライフ研究家マキさんの本を読んだ時の話

持たない暮らしは子供がいても出来る!洋服や下着の工夫

 

枚数を決めれば、買いすぎることを防げます。

新しく買うときにはどれか捨てないといけない、と思うと、捨てるのが惜しいと思ってしまう。

 

結果的に服を買わないで生活できます。

 

お店に行かない

ふらふらとウィンドウショッピングに行くのは危険です。

 

マネキンが着ている洋服はすごく素敵だし、セールもいつも行われていてお得だと思ってしまう。

 

買うつもりなんて無かったのに買ってしまうのです。

 

服を買う目的が無いなら、服屋さんには近づかないのが1番。

 

その話はこちらにも書いたので良かったらご覧ください。

服を買わない生活をする2つのコツ

 

家族の服を借りる

お気に入りのトップスは今4枚しかなくて、夏は何度も着替えるので足りない状態です。

 

今は、家族(夫)の服を借りています。

Tシャツなら男女関係なく着ることができて本当に便利ですね。

 

実家にいたときは、妹と貸し借りしていました。

お金をかけずにバリエーションが増やせるので、その時も姉妹で良かったなぁと思っていました^^

 

 

 

シンプルでベーシックな服を選ぶ

少ない服で暮らすには、シンプルで合わせやすい服を揃えることも大事です。

 

デザインが特殊だったり、柄のインパクトが強かったりすると他の服と合わせられなくて、結局着なくなってしまう。

 

少ない服で暮らしていると、合わせにくい服は邪魔で仕方ないのです(^_^;)

 

どれとどれを合わせてもいいという状態を作るのは少し大変でしたが、一度作ってしまえば毎日の朝の準備が楽になりました♪

 

子供服も男女で着れるものを選ぶ

我が家の子供たちは、女、男、女です。

次女は生後9か月になりましたが、ほとんど服を買わずに済んでいます。

 

性別が同じだとこんなにお金がかからないものなんですね!

 

上の娘のときは、女の子らしい服を買ってしまったので、男の子に回せる服が無かった( ;∀;)

息子はほとんど新品の服を買うことになりました。

 

でも息子の服は男女どちらでも着られるような服が多くて、次女の服に回せました。

もちろん長女の服も。

 

あまり着なくて綺麗だった洋服はもったいなくて捨てられなかったのですが、それが役立ちました。

 

また、長女のときには洋服を大量に準備していたのですが、それもやらなくなったのです。

子ども服も少なくていい。

 

洗濯乾燥機もあるし、なんとかなるのだと気付きました。

 

子供服も枚数を少なく、使いまわせるものを選ぶなどして、節約を頑張りたいと思います。

 

▼断捨離やシンプルライフのヒントがたくさんあるので、いつも参考にしています♪

にほんブログ村テーマ

捨てても、困らなかったもの

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

持たない暮らし

 

まとめ

お金を貯めるには、洋服を買わないことが最も簡単で確実な方法です。

少ない服でも困ることは何もありません。

 

お金が貯まるだけでなく、服が決まらない悩みもなくなるので、良かったら試してみてくださいね^^