なつみかんブログ

育休中の3児ママが断捨離、節約、読んだ本、簡単レシピ、育児などについて書いています。

思い出の服を断捨離する方法。再利用はできる?

浴衣断捨離しました。

浴衣やウェディングドレスなど、思い出の服は捨てられないですよね。

 

私がどう考えて手放したのかをご紹介したいと思います。

 

 

浴衣を断捨離した理由

思い出の服(浴衣)の断捨離

 

子供が浴衣を着たいというので、購入しました。

走り回る活発な子なので、普通の浴衣ではなく浴衣ドレスを選びました。

 

袖のあるトップスとスカートに分かれていて、着せやすくていいですね!

最近は便利な商品があるんだなぁ。

 

それで思い出しました。

そういえば私も浴衣持っているかもしれない。

 

探してみたらやっぱりありました。

 

浴衣の断捨離

 

結婚前に花火大会デートで着た浴衣です。

花火大会と言えば浴衣を着なきゃ!みたいな風潮がありますよね。

 

浴衣インナーや下駄までセットでありました。

 

思い出がつまっていて、捨てられないな、と一度は思ったけれど。

 

 

でもね、これからも着るかと考えてみる。

 

少なくともあと5年ぐらいは絶対着ない。

赤ちゃん連れ、子供連れで浴衣を着て出かけるなんて無理です。

 

そもそも自分で着付けができないのに、持ってても仕方ない、かもしれない。

 

子供たちの手が離れて、夫婦二人で花火大会を見に行けるようなことがあれば、着てもいいかもしれないですね。

そのときには練習しなきゃ。

 

でもその場合には、この浴衣を着ていたときとは年齢が違うのです。

その年の自分に似合う浴衣を着たい。

 

▼こんな記事も書いています。

服を断捨離するとおしゃれになれる理由とは?

 

そう考えるとこの浴衣はもう着ないのかもしれないと気づきました。

着るかもしれないけど、着ないかもしれない。

 

こうなるともはや衣類ではなく、思い出の品ですね。

 

思い出品としては写真が残っているので、浴衣まで残す必要はないと判断しました。

写真を見る方がお互いの顔も見えるし、思い出すにはこっちのほうがいい。

 

そう考えて断捨離することにしました。

 

着なくても取っておきたいなら、取っておいてもいい。

その代わり思い出の品として、洋服の保管場所とは別の場所に収納します。

 

浴衣の断捨離と再利用

 

巾着だけは、子供が欲しがっていたのであげました。

色が浴衣と少し違ったけど、それもアクセントになってかわいいなぁと思って^^

 

思い出の服を再利用

捨てることはできないけど、着ない服を収納しておくのが嫌ならば、再利用することもできます。

アレンジ、リメイクですね。

 

巾着ぐらいなら、不器用な私でも出来るかも。

捨てる服だから失敗してもいいし、やってみたくなりました。

 

 

裁縫がお得意な方なら、子供用の甚平にしたり、ぬいぐるみのお洋服にしたり、いろいろ出来そうですね。

 

ウエディングドレスは、自分でやるのはちょっと難しいかも。

でも、リメイクしてくれるショップさんがたくさんあります。

 

私はウェディングドレスはレンタルしたのでないのですが、ドレスリメイクのパンフレットをたくさんもらいました(^_^;)

 

雑貨や小物にリメイクすれば、コンパクトになってずっと手元に置いておけますね。

 

▼服を捨てるときのヒントがたくさんあります♪

【ブログ村テーマ】

捨てても、困らなかったもの

シンプル・ミニマルライフのファッション

 

人気のブログはこちらから読めます。読んだよの印に下のバナーをどれか1つクリックしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

 

思い出よりも未来を大切にしたい

思い出も大切だけど、今一緒にいる家族や、今似合う服を大切にしたい。

そう考えて手放すことを決めました。

 

断捨離しすぎも要注意ですけど。

断捨離で全部捨てたいと思っても、やめたほうがいい2つの理由

 

思い出の服を捨てられないと悩んだら、参考にしてみてくださいね^^